Blog

髪質改善ストレート(酸熱トリートメント)は縮毛矯正をするほどでもないクセや広がりの方にツヤを与えるおすすめメニュー。横浜/鶴ヶ峰/美容室/サロン

こんにちは

Mereve.Nの縮毛職人

阿武隈川です。

おはじめての方はこちらをご覧ください。

 

さて、阿武隈川と言えば縮毛矯正の職人として名高い美容師だと勝手に自負していますが、

阿武隈川の武器は縮毛矯正だけではありません。

実は、阿武隈川には縮毛矯正とは別に、もう1つの武器があります。

 

■髪質改善ストレートとは(Mereve.N限定メニュー)

髪質改善ストレート(酸熱トリートメント)とは

文字通り、トリートメントで髪質をストレートに改善する新メニューになります。

※Mereve.Nのみのメニューになります

 

もっとわかりやすく解説するために同じくストレートデザインを創ることが出来るメニューである、

縮毛矯正と比較していくと

●メリット

縮毛矯正は薬剤を使用するのに対し、髪質改善ストレートはトリートメントでかけるので

・髪の毛に対するダメージが縮毛矯正よりも遥かに少ない
・髪の毛に栄養が入るので、縮毛矯正では難しい乾燥やダメージによる広がりもおさまる
・ツヤが縮毛矯正よりも出る
・縮毛矯正が出来ないハイダメージ毛やブリーチ毛にも対応可能
・ビビり直しにも対応可能

●デメリット

髪質改善ストレートは薬剤ではなく、トリートメントでかけるので

・約2カ月で元に戻る
・強いクセはストレートに出来ない

ということが挙げられます。

 

何事にもメリット・デメリットがあるので、

担当スタイリストが上記をしっかりと理解した上で一人一人違う髪質をしっかりと毛髪診断し、お客様にとって最適な提案をすることが必要になってきます。

 

■パイモア “プレックスメント”の成分・特徴

●グリオキシル酸

こちらが昨年に新発売した新成分、新商材であるグリオキシル酸。

このグリオキシル酸のおかげで、

縮毛矯正で使用する還元剤やアルカリ剤というダメージ成分を使わなくても、
・弱いクセをストレートに
・ボリュームを抑える
・ツヤを出す

ことが出来るようになりました。

難しい話なってしまいますが、縮毛矯正とは作用する結合部分が違います。

●マレイン酸(ジカルボン酸・毛髪補修トリートメント)

Mereve.Nで毛髪補修トリートメント¥1080としてカラーや縮毛矯正の薬剤に混ぜて使用している商材がこちら。

通常カラーや縮毛矯正の薬剤には10%~20%混ぜて使用しますが、

髪質改善ストレートの場合は30%~50%の配合量で使用します。

・毛髪にハリコシを出す
・なめらかな質感

を可能にしています。

 

■施術

●Before

縮毛矯正をするほどでもないですが、乾燥とエイジングによる広がりが気になります。

エイジング毛にもハリコシを出してくれる髪質改善ストレートは相性が抜群になります。

●After

ツヤが出て、乾燥やエイジングによる広がりがおさまり、髪の毛にハリコシが出ました。

 

半永久的に持続する縮毛矯正ではなく、約2か月間しか効果が持続しない髪質改善ストレートですが、

ダメージが大きい縮毛矯正と比べると、髪質改善ストレートはダメージが比較できない程少なくなるので、2カ月ごとに繰り返していくことで髪質は理想へと改善されていきます。

 

まだ業界デビューして2年も経たない髪質改善ストレートですが、Mereve.Nでは365日美髪のコンセプトのもと美髪に特化したメニューや商材にはこれからも追求していきます。

 

髪質改善ストレートは上記の通りメリット・デメリットがあり、髪質に合う合わないがあるので

お客様からのご希望というよりも、担当スタイリストからの提案がおすすめです。

ご興味のあるお客様はぜひ担当スタイリストにご相談ください。

 

更に詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ。

 

Mereve(メリーヴ),Mereve.N(メリーブエヌ)

縮毛職人 阿武隈川弘

アブログ→https://abukumagawa.com

天王町/西横浜/保土ヶ谷/鶴ヶ峰/二俣川/相鉄線/美容室/美容院/ヘアサロン

関連記事