Blog

カットだけではつまらない!?オシャレさん必見!ショートやボブに似合うカラーデザインとは?(ハイライト、ブリーチ、ダブルブリーチ)鶴ヶ峰 美容室

こんにちわ!!
横浜 鶴ヶ峰 でお手入れが簡単な髪型を提供しているショート&ボブに特化した美容師

楽髪師の檜山直輝です。

初めましての方は下記画像をクリック↓↓↓

さて、今回も懲りずにショート&ボブのお話。

毎回カットの話だらけでもつまらないとおもうので、

カラーのお話もして行こうと思います。

ショートやボブに似合うカラー

 

ショートやボブも色々でカットだけでもたくさん雰囲気を変えられるわけですが、
やはり、カラーの、良さというのも、もちろんあります。

特に今回は劇的に雰囲気を変えられるブリーチ を使ったデザインをご紹介致します。

ハイライトのグレージュカラー

ブリーチ でハイライトが入ってる事で立体感があるように見えます。

ショートボブやボブなどの面が多いスタイルにはすごく有効なカラーです

ハイトーンのベージュカラー

1度ブリーチ をして透け感の有るベージュ系を被せています。

黒髮だとどうしてもぼてっと感が出やすいショートですが、色が明るいと抜け感が出て柔らかく見えますし

ベージュ系は肌色と色馴染みがいいので自然な明るさを手に入れられます

ハイトーンのシルバーカラー

2度ブリーチ をして、色味がはっきりわかるシルバー系を被せています。

結構攻めた色なので個性やおしゃれを楽しみたい方にはうってつけです

ただ髪は傷むので美髪を求めて行く方にはお勧めできかねます

グラデーションのベージュカラー

毛先に向かって色が明るくなるようにブリーチの塗り分けをして、ベージュ系を被せています。

毛先だけ色で遊びたい方はこの様なやり方もお勧めです

このように何個か見てみると色が違うだけで、やはり見え方変わっていいですよね。

これから季節が変わると思いますが、あえて明るめのカラーを楽しむのもアリだと思います。

ブリーチすると傷む?

 

気になるところですよね!

ブリーチ をするというのは正直傷みます。
なので伸ばしていく方、美髪を求める方には僕はあまりオススメしてないです。

短いのに飽きた方が雰囲気を変えるためにこのような明るめの髪を楽しむのがいいかなと

ただ、ブリーチは傷むので縮毛、パーマがかけられなくなるというリスクも伴うので、そこも考慮していかないといけないですね。

 

最後に

 

ブリーチを使ったら傷みますし、パーマや縮毛ができなくなる恐れもあります。

ただ髪の色は上記のように透け感が出てとても綺麗に発色します。

要は良し悪しがあるという事なので、ご自身が髪に何を求めて行くかはすごく重要なので、

ブリーチをしたい場合は僕にご相談いただければと思います

 

Mereve(メリーヴ)Mereve.N(メリーブエヌ)

楽髪師 檜山直輝  ←個人ブログも発信中

天王町/西横浜/保土ヶ谷/鶴ヶ峰/二俣川/相鉄線/美容室/美容院/

 

 

関連記事