Blog

正統派、清楚に見える大人女性らしいオーソドックスなショートのご紹介!丸みと質感が大事

こんにちわ!!

横浜 鶴ヶ峰 でお手入れが簡単な髪型を提供しているショート&ボブに特化した美容師

檜山直輝です。

初めましての方は下記画像をクリック↓↓↓

 

さて、今回はバッサリショートのレビューです。

今回のお客様は、もう6年くらい担当してるお客様!

でもショートに切るのは初です!

こんな楽しいことありません。

お客様のショートへの要望

要望

似合うように

白髪気にならないように

フワッとさせたい

後はお任せ

髪質

髪質 普通

毛量 少し多め

骨格 キレイ

生えグセ ほぼなし

クセ 多少あり

うん!この時点で可愛くなります。

ショートへの仕上がりを先に

afterはこのような感じ

ナチュラルなショートですが、丸みを残しながら

女性らしさを作っています。オトナ女性にはぴったりですし重すぎず軽すぎず

清楚な雰囲気もあるショートになります

このショートどこから切った?

切る順番はすごく大事

今回はサイドから切りました

お客様によって切りはじめは変えます

バックから、サイドから、前髪から

どこを起点に切るかはそのスタイル、その人の骨格、によって変えるので、気分で変えてるわけではないのです。

今回のお客様は骨格が綺麗なので、

サイドのボリュームやバランスを考えて

横から切ろうと決めました。

後ろから切ればバックの丸みが作りやすく

サイドから切ればショートのフォルムが作りやすく

前から切れば前の印象を作りやすくなります。

何がいいというわけではないですが、このように切り方切り順を考えて美容師はカットしています。

なんで後ろから切るんですかー?とか質問してみるとめちゃくちゃこだわり伝えてくれると思います

丸みのある質感ショート

今回のショートは丸みのあるショートへしようと思い

あまりメリハリをつけてません。

メリハリがあるとかっこよくなり

メリハリがなくなると可愛くなります

今回は丸みをある程度残したので自然だけどかわいいという印象作りです。

質感ポイントとしては

全体的に重ためのショートなのでどこかに抜け感を作ると丸みあるけど軽やかなに見えます。

今回は前髪ともみあげと襟足ですね。

この3つに質感のポイントがあるとオシャレです。

質感は大事なのでここの3つのポイントをどう作るかは大事です

 

最後に

今回は丸みのあるオーソドックスなショートのご案内でした

かわかすだけでも決まるショートは本当に楽なので是非ともショートにするか迷ってる方は

ご相談ください

ご相談がある方はこちらから直接ご連絡ください

 

Mereve.N(メリーブエヌ)

檜山直輝  ←個人ブログも発信中

天王町/西横浜/保土ヶ谷/鶴ヶ峰/二俣川/相鉄線/美容室/美容院/

 

関連記事