Blog

横浜で美容師をしながらいろんなライブに参戦するふっかるアシスタントの話~Da-iCE編その3~

おはようございます!

第6弾ですかね

美容室のホームページとは考えつかない内容をもう6回も書いてるのかと思うとなんか少し罪悪感、、、

なんて気にせず書くんですがね笑

これぞまさしく、

Going my way

大事です笑

それでは、Da-iCE編その3いきましょう!!!

楽曲

ソロ曲

その1で書いてますが、Da-iCEさん、2ヴォーカル3パフォーマーという構成

=2人しか歌はない

って思うじゃないですか

歌うんですよ、このグループは

ちょこっとご紹介

ナミダの容量/メランコリー

こちらは、工藤大輝くんのソロ曲

特徴的な声と圧倒的な歌詞センス

この後にも触れますが、リーダー作詞作曲してます。

人間くさいんですよね、私的には

多分誰もが一度は感じる思いが載ってるんですよね

私何回「ナミダの容量」で泣いたか←

hitofuyu

こちらは、岩岡徹先生です。

スウィートボイスでラブソング歌われたれ間違いなく堕ちますよね←

この曲もこんな情景あるよなぁと想像しながら聴ける曲で

切ないけど、どこか暖かい曲

MY DEAREST/いつかまた会えるなら

こちらは、アーシーボイスの持ち主大野雄大くん

「いつかまた会えるなら」は生で聞いた瞬間トリハダが、、、

愛する人との別れを描いていて、ズシンとくるんですよね

雄大くん、ソロアルバムも出していて

「この道の先に」

泣かせにきてて困る(ノД`)

ライブ行きたかったなぁ

Be your man/love letter

ハイトーンベイビーボイス、村太こと花村想太くん

「目先じゃなくて未来見つめて」って部分が

切ないよ!!!

インディーズの頃のを少しリメイクして歌われたんですが、

何度でも言いますよ

切ないよ!!!

舞台にも出演する想太くん。

そこでも作詞作曲した曲「終わりある旅」

これ本当にかっこいい

以上。←

砂時計

末っ子のダンスリーダー和田颯くん

歌が苦手って公言していて、FCツアーの披露時もてが震えてたって

そんなの感じないくらい、しっとりと歌い上げた姿はかっこよかった

11~13枚目シングルをiTunesで全曲買ってくれた人のみが当初は聞けたのですが、

なんと末っ子が先陣切ったんですよ、しかも一人で

エモい!!!

*12枚目にヴォーカル組、13枚目に大輝&徹の年長組*

総称:Da-iCEにラブバラード歌わせたら最強

Lyric&music

メンバーが作詞作曲している楽曲が多くあるんですよ。

15枚目シングル雲を抜けた青空は初めてシングル表題曲を担当しました。

BESTに収録された2枚目のディスクにはカップリング、アルバム収録曲のファン投票で順位を決めたんです。

決められるくらい人気が高いんです!!

1位に輝いた「わるぐち」は、はなそー作詞!

演出がものすごく好評な「DATE」(9th single パラダイブ c/w)やNEXT PHASE ツアーで披露された「Free Falling」など多くの楽曲に参加しているリーダー大輝くん

ちなみに、リーダー色んなアーティストにも提供していて、Nissyやわーすたなどへと振り幅が大きいんです。

アルバム「BET」では、「BET」をパフォーマーが「いつか…」はヴォーカルが作詞に関わり、BETツアーへの期待値を底上げしてくれました☆

作詞作曲以外にも、ツアー演出に関わったり、振り付けしたりとどこかにメンバーが関わらっているんです!エモくないですが!?笑

楽曲へのこだわりが強いんです

5 voice ver.

You & I 5 Voice edit.

せつなくて(5 Voice & acoustic ver.)

HELLO(5 Voice & Bossa ver.)

この曲のせい(5 Voice & acoustic ver.)

1番目の「You & I」以外は、元々自分たちの楽曲を5人バージョンで歌ったもので、ヴォーカル2人だけのもあるのですが、ちょっと曲調を変えているのでまた雰囲気違うんですよ

「せつなくて」なんてテンポ違い過ぎて(笑)

自分たちの曲ですらイメージチェンジ

いかがでしたでしょうか?

少しだけ、Da-iCEの曲聞きたくなったんじゃないですかぁ??(〜 ̄▽ ̄)〜

今絶賛ツアー中で、カウントダウンライブや、アリーナ公演も決まってます!

ぜひ1度ライブに足を運んで見てください♪

 

それではまた次回(・ω・)ノ

Mereve(メリーヴ)/Mereve.N(メリーヴエヌ)

横浜/天王町/二俣川/鶴ヶ峰/相鉄線沿線

assistant 鎌田紗彩

関連記事