Blog

【初めましての方はこちら】Mereveグループ唯一のアシスタントが考える技術以外の思い。鎌田紗彩

鎌田紗彩のコンセプト

始めまして。

横浜の天王町Mereve(メリーヴ)と鶴ヶ峰Mereve.N(メリーヴエヌ)にてアシスタントをしております、

鎌田 紗彩(カマタ サアヤ)と申します。

ここでは私のコンセプトや想いを紹介したいと思います。

私は、

共感して、常にお客様の近くにい続け、その日から次のご来店までのハッピーを一緒に作っていく

です。

このコンセプトを軸に今はアシスタントとして働いております。

今の私には、「縮毛職人」や「カラーに特化している」のようなことは残念ながら言えません。

まだまだ成長段階です。

ただ、そんな私だからこそできる事、前面に主張できることが

【共感力】

なのです。

誰しも「一人」は良くても「独り」はさみしかったりするもので、

だからこそ共感された時に嬉しかったり、心が軽くなったりするんだと思っています。

実際に自分がそうだったのでなおの事です。

 

少し掘り下げていきます。

想い

鎌田の思う共感は

「味方を増やす」です。

味方になる=信頼関係が生まれる

目には見えない”心理的部分”に働きかけ、来る前からワクワクするような環境を作る事。

が大事だと考えています。

最大多数の最大幸福

イギリスのベンサムが唱えたのが有名ですが、私の考えは、アイルランド出身の哲学者フランシス・ハチソンの方が近いのです

人間の精神的な概念に基づいた考えを唱えた人なのです。

そこから鎌田が思うのは

「たった一人でも共感者がいれば、その人の幸福度は上がる」ということ。

幸福度は人それぞれですが、嬉しいことは確か。

だから共感し続けられる人でありたいのが私の想いです。

共に感じる

そもそも「共感」とはなんなのでしょうか?

「他社との喜怒哀楽を共有すること、もしくはその感情のこと」wikipedia参照)

このことから自分が笑って話せば、そこから明るい気持ちを共有出来ますし、

逆もしかりだと思います。

技術面で提供できない分、何気ない会話や悩みを話して

笑ったり、悲しんだりしたい。

それが鎌田の考える共感です。

よくあるご質問

Qモデルさんについて

カラー、縮毛モデルさんを探しております。

詳しくは↓↓

モデルさん募集

 

Q.アクセスを教えてください

Access

こちらのMereveへのアクセス方法をご参照ください。

提携駐車場も全額サービスしているので、ぜひ上記のリンク先をご参照ください。

 

最後に

ここまでの思いはあくまで鎌田が独断で考え出した結論のもので

今だからこそ見える景色や感情から導いたコンセプトです。

スタイリストになったら新たに足していく事になると思います。

そこまで見守って頂きたいのが鎌田の一番の本音であり、思いです。

2年目まだまだ末っ子の成長をどうかお楽しみいただけたら幸いです。

 

それではまた次回(・ω・)ノ

Mereve(メリーヴ)/Mereve.N(メリーヴエヌ)

横浜/天王町/二俣川/鶴ヶ峰/相鉄線沿線

assistant 鎌田紗彩

関連記事