Blog

横浜でハイライト、抜け感カラーが得意な美容師が選ぶ最旬カラー剤セレクト全4ブランド(前編)#抜け感カラー#外国人風#透明感カラー#ハイライト#ハイライトグラデーション#横浜美容室

ブログ愛読者の皆様、ヤッホ!!!

横浜相鉄線沿線天王町駅でハイライトスタイル・透明感カラー・外国人風カラーを中心に美容師をしている安藤貴志です!!

はじめまして♪の方はこちらをご覧下さい。

 

昨今は空前のヘアカラーブームですが、皆様はカラーをする時には何を基準にサロンを選びますか?

今美容室に来ているお客様の8割~9割近い方が、SNSを利用する時代です。
そんな時代という事も有り、下手したら美容師さんと同じくらいに知識や、商材事情に詳しい方も多くなってきている感じがします。
↑皆様の美への意識向上が年々上がってきていて素晴らしいと思います。

美容室に行かれる前にスタイル写真等調べたりする事があるかと思います。

①スタイル写真検索

②その美容室を調べる

③そのスタイルを創った美容師さんを調べる

④そのスタイルを創るにあたり、使用した商材を調べる

といった感じの流れだと思いますが、最近は、
はじめから④の『この美容室はこの薬剤を使ってるから行ってみようかなー』と選ぶ方も増えてきた印象です。

言ってしまえば、カラー剤独自の、

『ブランド力』

と言った所でしょうか?

かの有名なハイブランドのルイヴィトンですが、なぜ長年に渡り、幅広い年齢層の世界中のファンの方達から愛されているのでしょうか?

もちろん素材その物が上質で良い物を使用しながらも、シーズン事に世界のトップデザイナーが創るデザインに魅了されているのを前提に、今まで長年に渡り構築されてきた『ブランド力』に惹かれてる方も多いかと思います。

結果何が伝えたいかと言うと、カラー剤市場も今はどのメーカーさんも満を持して推す『カラー剤ブランド』を立ち上げていて、ファッション感覚でブランド(メーカー)も選べる時代です。

今回は天王町店のカラー剤を一部リニューアルに伴い各メーカーさんの推している、
『色味・発色・トレンド・ダメージレス』といった観点から選出しましたので、皆様にご報告を兼ねて少しご紹介させて頂けたらと思います!

さかのぼる事、2ヶ月前から事前準備をして参りました、、、、
使用したサンプルカラー剤の本数は50本くらいですかね?

こちらのブログと下記にあるブログを参照にしてみて下さい↓

ディーラーさん主催のビューティーコレクションに行ってきました♪♯ハイライトスタイル♯透明感カラー♯抜け感カラー♯ハイライト♯横浜♯美容室♯横浜美容室

昨今、様々なカラー剤が美容業界には存在していて各メーカーさん揃っての共通点として主に、

『透明感・抜け感・発色・ダメージレス

といった観点で新しい商品を作っている事が多いですね。

前振りが大分長くなってしまったので、さっそく商品紹介にいきたいと思います。

【ミルボン アディクシーカラー】

テーマは
自由なカラーを叶える、ブラウンまでもかき消す次世代のヘアカラー】だそうです。

実際使ってみた使用感は、、、、、

、、、、、

、、、、、

、、、、、

めちゃくちゃ良いです!!

従来のカラー剤は染料の特徴として、どのメーカーさんも基本的には『ブラウン』がベースになっており、そこに『アッシュ』や『ピンク』、『オリーブ』などが、混ざっており正直キレイに発色しない事が多かったです、、、

ただ!!
こちらのアディクシーカラーは、ベースが『クリアブルー』という青味がベースになっているので、日本人特有の赤味・黄味を、

これでもか!!!

ってゆうくらいかき消してくれます。

髪の毛を明るくする時に、思ったよりも赤味やオレンジ味を感じた事はありませんか?

そんなお悩みも明日から解決です。

アディクシカラーの特徴の1つとして、明るくしながらも、日本人特有の赤味のメラニン色素を削ってくれるので、透明感あるカラーに仕上がります。

僕のオススメは、

スモーキートパーズ

↑の名前だけ聞いても
「一体何色だよ?」って思いますよね?

簡単に言うと『ベージュ』です。

今回カラー剤をリニューアルするにあたり一番こだわったのは、

ベージュ』ですね。

昨今は世の中のカラーは『~~~ジュ』みたいな感じで、ベージュがベースカラーになっている色味が多く存在します。

そんな中でも、ベーシックなベージュを好む人も多いですが再現するのは中々至難の技で、頭を抱えていました、、、、

しかしこのスモーキートパーズは物凄い優秀で、

・茶色が主張しすぎず、透明感や柔らかさを表現

・くすませ過ぎず、彩度をまろやかに

・色素のベースとして、ブラウンも入っているので色持ちアップ

といった高明度領域透明感のある色味が再現しやすいです。

正直使うまではあまり信用してなかったですが、今は相棒と言っても過言ではありません。

ここ数年ベースカラーが『ブルー』のカラー剤は各メーカーさんから多く販売してきましが、今まで使用してきたカラーの中で一番

透明感・高発色

するかと思います。

ハイライトなどのブリーチを使用した施術とも相性抜群で、流行りのカラースタイルにしたい方には気に入って頂けるかと思います。

アディクシーカラーの使用感はこちらのブログを参照にしてみて下さい。

横浜でハイライト・ブリーチが得意な美容師が話題のカラー剤、アディクシーカラーを使ってみた!#横浜美容室#横浜ハイライト#外国人風カラー#外国人風#ベージュカラー#ハイライト#ハイライトグラデーション#ダブルカラー#インナーカラー#ケアブリーチ

お次はこちら!

【アリミノ アジアンカラー フェス】

こちらのカラー剤は老舗ブランドで昔からありますが、なんと今年の9月にフルリニューアルしたばかりになります。

こちらのカラー剤はリニューアルに伴い、都内の有名サロン
『DaB omotesando 盛 隆行 氏』が監修を勤めている為(同サロンスタッフも数名携わってるみたいです)、より発色や美容師が使いやすいように操作性にもこだわった商材になっています。

Dabさんはカラー技術に力を入れていて、日本の美容業界でもインフルエンサー的な立ち位置で、オンラインサロン(インターネット上で勉強出来るコンテンツ)なども開設しています。←僕も加入して日々勉強させてもらってます、有り難い限りです。

カラー剤のテーマは
塗り替えよう、自分も。世界も。

いやーー、深くて良い言葉ですね。

カラー剤の特徴としては、とにもかくにも『発色』が何よりもキレイですね!

今までサロンでカラーをしたけど、ムラになってしまう、、、、
そんな事はありませんでしたか?

・ゲルネットワーク処方

こちらのカラー剤は独自の特殊構造で、細かく均一なベースを作ってくれるので、美しく整った色表現が可能になりました。

・リフト力に頼らない鮮やかな発色

また、明るく見せる色味を配合する事で、必要以上のリフト力に頼らずに、鮮やかに発色します。
※リフト力とは?
簡単に言うと、髪を明るくする力の事。
髪を明るくする際は『アルカリ量』の多い物を本来は使用しますが、これが多ければ多い程、髪への負担は大きくなります。
アルカリ量と色味は別物なので、無駄な力を加えずに、髪色をご希望の明るさに近づけます。

・香りへのこだわり

カラーをした数日って、カラー特有の臭いが髪に残ってしまう事ってありませんか?
こちらのカラー剤なんと、、、、、

塗っている時からほぼイヤな香りを感じません。

むしろ少し良い臭いです。
カラーの時にどうしても防ぎきれない臭いを香りの一部と利用していて、ハーモナイズ香料という物が一緒に入っていて
香りの原料としてジャスミン・レモン・ローズといった女性に好まれる香りを採用したみたいです。

こういった細かい配慮がいき届いている所も、このカラー剤の良い所です。

使用感は、、、、、

ピンクの発色がヤバいです

今まで色々なメーカーさんのピンクを使用してきましたが、群を抜いてますね。

赤髪ベースの日本人とピンクカラーの相性良いと言われてきましたが、キレイに発色をさせるという部分では中々難しいんですよね、、、、、

ところがどっこい!!!

この子めちゃくちゃ優秀で簡単にピンクになります。
透け感・抜け感共にあって、少しくすませながらピンクになるといった感じですね

 

今回は2メーカーさんをご紹介させて頂きました。

2つの中でも違いみたい物はわかりましたから?
このように『カラー剤』という1つの言葉でも中身を開いていくと様々な特性があります。

後編は次回のブログでご紹介させて頂けたらと思います。

トレンドを追いながらも、皆様のライフスタイルに寄り添えるパーソナルデザインをご提供出来る様に、より取り扱う商材にもこだわって参ります。

 

それでは次回もお楽しみに!

ではでは、また!

今までカラーにお悩みを抱いていた方は一度お気軽にご相談下さい。

 

 

 

Mereve

Mereve.N

eclage

相鉄線/天王町/西横浜/保土ヶ谷/横浜/星川/上星川/西谷/鶴ケ峰/二俣川

mereve 副店長 安藤 貴志

関連記事